2018年02月01日

【mam & baby】究極のやさしい日焼け止め。最新技術で天然成分100%のMAAS配合


こんにちは、
AYAです。


このブログでは
アトピーのあれが良い、これが良い
に悩まないための商品レビューをしています。


今回は敏感肌用日焼け止め
RICHRE MAM&BABY UVミルクです。


s_girl-sommer-compressor.jpg

実際に使ってみた
感想も書いてますので参考にしてみてくださいね。


s_s_mom and baby (1).jpg


【商品名】


Richre(リシェル) Mam&Baby UVMilk

SPF 17,7 
PA ++




【会社名】

東京薬品工業株式会社




【価格】


初回限定トライアルサイズ 15g 980円

通常商品 50g 4,860円



【全成分】


水、プロパンジオール、スクワラン、パルチミン酸セシル、べへニルアルコール
ステアリン酸ポリグリセリル-10、シクロデキストリン、オリーブ油脂肪酸ステリアル
コメヌカ油、ツバキ種子油、ラン藻エキス、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、
ビサボロール、オリーブ葉エキス、グリチルリチン酸2K,ラベンダー油
キサンタンガム、ヒドロキシプロピルデンプンリン酸、水添レシチン、トコフェロール




【特徴】

アトピー性皮膚炎や敏感肌のための化粧品を
長年研究してきた皮膚科医との共同開発です。



合成の紫外線防御剤と紫外線散乱剤を使わず、
「MAAS」という天然成分だけでつくったUVクリームです。



天然成分のみで、化学成分が一切なし。
日焼け止め特有の肌の負担がありません。





▼MAASって何?


マイコスポリン様アミノ酸の略称。


植物や魚に含まれる
有害な紫外線から自らを守る<天然の紫外線防御物質>


抽出に困難なこの成分を独自製法で製品化に成功しました。



この成分は<The Wall Street Journal>にも掲載され、
従来の紫外線防御剤の常識を覆す成分として世界的に注目を集めています。


<The Wall Street Journal>の要約

MAAS。それはマイコスポリン(ミコスポリン)の略称。


この成分はオーストラリアの
グレートバリアリーフに生息する魚類が生み出したもの。


主に魚の目や組織を紫外線の害から守る働きをしているが
マイコスポリンを利用した日焼け止めができれば
従来の市場に出回っている化学成分に頼った日焼け止めに勝るであろう。
それは、環境に優しくないだけでなく人体にも有害だからである。
                              
                           ブローン博士
                   引用元:サイト ドクターズチョイスより


合成の紫外線錯乱剤、吸収剤は使わずに
天然成分の「MAAS」だけで日焼け止め効果を実現。



▼ポイント1 やさしさ 


赤ちゃんでも使える
天然成分100パーセントなので赤ちゃんでも大丈夫。


クレンジング不要
面倒な専用クレンジングは不要。
石鹸とお湯で落ちます。


ストレスフリー
洗い流す必要もありません。


肌ストレスゼロのUVクリーム。




▼ポイント2 安全



紫外線吸収剤、紫外線錯乱剤無配合なので肌に安心
・合成成分不使用なので、優しい使い心地。





▼ポイント3 保湿


・朝はUVクリーム、夜は保湿剤として。
・高い保湿効果。



朝夜使えます。





▼UV効果




s_spf.png



ちょっとした外出に最適です。

SPF17,7の場合
SPF1を20分とした場合、持続するのは5,9時間ほど。


こまめに塗りなおすことで
効果が持続します。


PA++はUVA波の防御効果のこと。
「防御効果がかなり高い」になります。



分析試験機関でUV-A、UV-Bの高い吸収性が見られました。

s_maas1.gif

s_maas2.gif

画像出典元:サイト マイコスポリン様アミノ酸より

赤:一般の日焼け止め
青:MAAS


▼皮膚科医と共同開発


お肌のことを徹底的に考えて
原料を厳選して作られたUVクリームです。

※すべての方にアレルギーが起きないわけではありません。



▼合成界面活性剤不使用


s_shohou.jpg



天然の保湿成分を配合。
独自の乳化技術で合成界面活性剤は不使用です。



▼使い方いろいろ


1.旅行やお出かけ
2.持ち運びに便利
3.ポーチに入れて
4.化粧下地として
5.お試しとして
6.夜の保湿として


日焼け止めだけでなく様々なシーンに使えます。



▼総評



s_s_hiyekedome-compressor.jpg


紫外線が肌に悪いことは
誰もが認めるところです。


特にアトピー肌にとって紫外線

肌を乾燥させる
活性酸素を増やす
肌のバリアの線維芽細胞を破壊する

からです。



そこで
日焼け止めを塗るわけですが


UVクリーム自体
肌に負担があるものが多く
紫外線をブロックしても、肌が痛んでしまう。



日焼け止めは
いわば諸刃の剣なんですよね、、、




そこで本題に入ります。



AYAの基準はこんな感じです。

---------------------------------------------------------------------

1.紫外線錯乱剤を使っている(ノンケミカル)

皮膚がんやアトピーの原因になるため。


2.酸化亜鉛、酸化チタンがコーティングされている

直接肌に乗ると、活性酸素を増やしてアトピーを悪化させるため。


3.ナノ加工されていない

毛穴から入り込んで体内に毒素が蓄積するため。


4.危険な化学成分の含有量が少ない
(香料、防腐剤、合成ポリマー、合成界面活性剤など)

➡接触皮膚炎などを起こすため。

------------------------------------------------------------------------


この日焼け止めの場合


天然成分が原料なので

1、2、3、いずれも◎


4の界面活性剤の含有量は最小限。


ほぼすべての条件をクリア



s_s_s_nayami1-compressor.jpg


▼危険な成分はない?



・ベへニルアルコール


菜種油から抽出される高級アルコールです。
アルコールフリーの商品に配合されます。

現価値が高く、毒性なし(化粧品毒性辞典より)、
安全性の高い成分です。




界面活性剤


メーカーに確認したところ、
以下のような回答をいただきました。


弊社では肌に塗る際の酸化劣化を防ぎ、かつUV効果を最大限に
する目的で、天然の界面活性剤を必要最小限量を配合しております。

使用している成分は全て天然原料から抽出しております。

【ヒドロキシプロピルデンプンリン酸】…トウモロコシ由来
【オリーブ油脂肪酸ソルビタン】…オリーブ、コメ、トウモロコシ由来
【ステアリン酸ポリグリセリル-10】…パーム、ヤシ由来


とても感じの良い対応でした。



あまり、完璧を求めても
肌につけるものが無くなってしまうので
紫外線吸収剤、錯乱剤もなしで
この程度だったら許容範囲かと思います。


s_check-compressor.jpg


▼MAASのメリット1



【スキンケア効果】


この日焼け止めは
紫外線をカットするだけでなく
保湿や肌の保護も期待できます。

Maasはその独自の成分が
ステロイドで薄くなった肌を
日差しから守りながら保湿します。


従来の日焼け止めとの違いは?


綺麗な肌を作る一番重要な器官。
真皮の中にあります。


いわば、家の土台です。


ここが弱ると雨風が入り込んだり
衝撃に耐えられず、家が壊れてしまいますよね。





s_maas3 (1).gif



それと同じで


アトピー肌の場合
長年のステロイド外用薬の副作用で
肌が薄くなっています。


どういう状態かというと

肌が薄くなったり、赤くなったり。
破れやすくなります。


これが肌バリアが弱い状態です。


こうなると、


いくら上に日焼け止めを塗っても
紫外線をカバーする代わりに
日焼け止めそのものの刺激により
土台がどんどん弱くなっていきます。


そして、


日焼け止めを塗る→肌が痛む→ステロイドを塗る

のスパイラルに陥ります。


Mam&Babyは
肌への負担が極力少なく
夜の保湿剤として使えるほど。

つけたまま寝ても大丈夫なくらいなんです。

だから
お湯で肌がヒリヒリする方でも
使えるんですよ。

s_s_gattsu1-compressor.jpg

▼MAASのメリット2



【紫外線カット】


MAASは紫外線カットもできます。


紫外線を受けたとき、
肌にはこんなことが起こっています。



s_graf06.gif

通常の場合、紫外線により

活性酸素が増えたり
日焼け止めの化学成分が反応して肌に負担。

    ↓

  肌がダメージ ←ここでコミット!

    ↓

 過酸化脂質ができる、
 コラーゲンが壊れる
 線維芽細胞が痛む

    ↓

  お肌の調子が悪くなる



このスパイラルを助けます。

s_point4.jpg

▼まとめ


Richre Mam&Baby UVクリームは
こんな日焼け止めです。


紫外線のダメージを防ぐ

活性酸素から守る

乾燥から守る

お湯でオフできる

夜の保湿としても使える


いろんな嬉しいがいっぱいです。


しかも、


これが一番重要なのですが安心安全


・紫外線吸収剤、錯乱剤不使用。

・コーティングの有無やナノ化の心配もなし。

・合成の界面活性剤は
日焼け止め効果のために最低限量入っているだけ。



▼実際に使ってみての感想


s_IMG_0500 - Kopie.JPG

お届け内容です。
丁寧なサポートレターもついています。


IMG_0575.JPG

日焼け止め独特の重さがなく

ラベンダーのほのかな香りとともに
(とても癒される香りです)肌にスーッと伸びます、

IMG_0576.JPG

伸びは良いのに
ほんの少しこっくりしています。


刺激が一切なく、
日焼け止めを付けていることを忘れます。

IMG_0577.JPG
被膜感もなく、肌のリラックス感があります。


個人的には
白くならないところと
夕方の肌のくすみが少しマシになった気がしました。


▼どこで買えるの?


楽天、アマゾンでは取り扱いがありません。
公式サイトからのみ注文できます。


▼お試し



通常価格は4,850円。


トライアルサイズの場合、980円でお試しできます。


【初回限定 公式サイト】
s_buy_trial.jpg


せっかく買っても合わないと悲しくなりますので、
まずはトライアルサイズを。



▼ご注文方法



「トライアルサイズを購入する」
をクリックしてかごに入れ
そのままレジに進むだけ。


翌日発送なので
とても迅速に届きます。


プラス送料580円かかります。


s_uv creme.PNG

(注文画面より)


合計1,560円。



送料負担はちょっと痛いですよね
私もできるだけ送料無料が良いです(泣)


でも今やアマゾンも
送料無料ではないですし


この機会を逃すと永遠に
日焼け止めジプシーになってしまうかも。


▼今このチャンスを逃すとあなたは


肌の刺激を繰り返して色素沈着が進む

日中のカピカピとの闘い

人と会っても下を向いてしまう

日焼止めジプシーでお金が無くなる


などです。
それは私もつらいです、、、(泣)


しかも
情報を探し続けると
時間が無駄に過ぎて行って
結局何も変わらないことになります。


▼このチャンスをつかんだあなたは


色素沈着の原因を遠ざけて

従来の日焼け止めのパリパリ感とさよならできる

化粧ノリもなめらかに

おしゃれが楽しめて

時間に余裕ができて、ストレスが減る


という生活に近づけるはず💕


SPF15と低めですが、日常使いには十分ですし
それを補って余りあるほど、多いメリットが特徴です。

さあ、日焼止めのストレスから
あなたも一緒に自由になりましょう。

▼返品はできるの?


通常商品のみ可能。

肌に合わないと感じたら
10日以内に返品できます。
返送料は購入者の負担になります。


【公式サイト】
天然成分100%のUVクリーム【MAM&BABY】>>


▼お問い合わせ先


株式会社スキンシア

s_uv creme toiawase.PNG


もしご質問やご不明な点等ございましたら
メールフォームからお気軽のどうぞ。


ラベル:無添加
posted by AYA at 19:26| Comment(0) | おすすめ商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください